イベント案内

2011/10/6 更新橋下知事は府民の命を切り捨てるな

この記事は、約1分で読めます。

救命救急を守る4地域・運動交流集会

昨年大阪府が発表した「財政構造改革プラン」では、千里救命救急センターへの補助金廃止(年間3億5千万円)をスタートに、泉州救命救急センターを、りんくう総合医療センターへ移管、府立中河内救命救急センターの運営形態の見直しなど、大阪府の責任を放棄し、救命救急医療から撤退しようとしています。北摂・豊能、中河内、三島、泉州の4つの地域で、「命を大切にする大阪府にしよう」と運動している市民団体が交流集会を開きます。

日時 10月22日(土)14:00~16:00

場所 大阪グリーン会館2階ホール(地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車徒歩5分)

 

記念講演  「救命救急センターの役割と東日本大震災での取り組み」

講師    長岡 宏明氏(放射線技師、岩手医科大学附属病院・救命センター放射線科勤務)

連絡 問い合わせ先  大阪医療問題連絡会議(大阪自治労連内)06-6354-7201   

  • GovernorWatching
  • Twitter
↑ページの先頭へ