注目のキーワード

明るい会より時事まつわる注目のキーワードの解説をお届けします。

最新キーワード

2011/11/12 更新太陽光発電普及状況

この記事は、約1分で読めます。

   

                                      
太陽光発電の普及大阪は最低
近畿でも遅れている大阪の太陽光発電

大阪は近畿の中でも、太陽光発電の普及が遅れています。

 環境省は昨年、日本の自然エネルギーは、今のエネルギー供給量の9倍の可能性があると発表しています。
 太陽光発電は、右のグラフでも明らかなように、大阪で飛躍的に普及させることが可能です。
 また、日本環境学会の和田武さんの著書によると、ドイツでは太陽光発電の普及をすすめて、雇用を35万人増やしました。
 日本では、2020年までに65万人、2050年までに120万人の雇用が創出できるとシュミレーションされています。
 安全、安心のエネルギーだけではなく、雇用創出にも役立つ太陽光発電です。
  • GovernorWatching
  • Twitter
↑ページの先頭へ