ニュース&活動記録

2014/02/28 更新「『出直し選挙に怒る』3・6市民のつどい」のお知らせ

橋下市長の辞任による出直し選挙。「わがまま選挙」費用6億円の税金が使われることに到底納得ができません。

大阪都構想による節約額9億円の大部分がこの選挙でふっとびます。

大阪のまちを愛する多くのみなさんとともに「大阪都ストップ・維新ノー」の共同をつくりあげていきましょう。

「『出直し選挙に怒る』3・6市民のつどい」

3月6日(木)開場18:00、開演18:30

中之島中央公会堂大ホール

無料

どなたでもご参加できます

案内チラシは、「発行物のご案内」欄をご覧ください

2014/02/17 更新橋下市長の”6億円出直し選挙” あなたはどう考えますか?

橋下大阪市長が突然辞任し、6億円をかけた市長選挙が3月に行われます。

みなさんは、どうお考えになりますか。

「大阪市をよくする会」が発行した機関紙を紹介します。「発行物のご案内」の欄をごらんください。

お知り合いの方と話し合ってみてください。

2014/01/27 更新パンフ「『大阪都』Q&A」を発行しました

「明るい民主大阪府政をつくる会」と「大阪市をよくする会」は連名で、パンフレット「『大阪都』Q&A」を発行しました。

橋下大阪市長や「維新の会」が、「大阪都」構想をかかげ、この秋にも「住民投票」をやるとさけんでいます。しかし、その中身は? Q&Aで見てみました。

データ(pdf)は「発行物のご案内」の欄をご覧ください。

2013/05/13 更新政府・「維新」の暴走とたたかう  明るい会が幹事会

「明るい会」は5月11日、幹事会を開き、安倍政権、橋下「維新」による改憲、生活破壊を許さないたたかいに全力をあげるとともに、重大局面を迎えている大阪市営地下鉄・市バス民営化阻止へ緊急に運動の強化をよびかける特別アピールを確認しました。

特別アピールは、「発行物のご案内」のページよりご覧いただけます。

 

2013/03/15 更新「明るい会」「大阪市をよくする会」が共同アピールを発表

「明るい会」と「大麻市をよくする会」は2月27日、共同アピールを発表しました。

大阪府民・市民が力をあわせて、安倍内閣と橋下「維新の会」の憲法改悪と暮らし破壊に正面からたちむかい、打ち破る活動に全力をあげることをよびかけています。

とくに、橋下「維新の会」の攻撃を打ち破るために、①「大阪都」構想の名による「大阪つぶし」の狙い、本質を拡げる活動を強める、②「大阪都」の地ならしである暮らし、民主主義破壊、とくに市営地下鉄・市バスの「民営化」などを許さないこと、③批判にとどまらず、「明日の大阪像」についての府民・市民との討論と共同を広げることをよびかけています。

全文は、「発行物のご案内」をご覧ください。

  • GovernorWatching
  • Twitter
↑ページの先頭へ