新着情報

2019/12/06 【活動報告】

明るい会が「ポテッカー「都構想NO」」を作成しました

「発行物・ダウンロード」をご覧ください。……
2019/12/06 【活動報告】

明るい会が「ポテッカー「OSAKAの未来をつくろう」」を作成しました

「発行物・ダウンロード」をご覧ください。 ……
2019/12/06 【活動報告】

明るい会が「「都構想」学習パンフレット 第856号」を作成しました

「発行物・ダウンロード」をご覧ください。 ……
2019/11/30 【活動報告】

「都構想」ストップ 豊かな大阪をつくる11・27府民のつどいを開催しました

明るい民主大阪府政をつくる会と大阪市をよくする会は11月27日、大阪市中央区のエルおおさか(府立労働センター)で、「都構想」ストップ 豊かな大阪をつくる府民のつどいを開催、700人以上が参加しました。 つどいでは、冨田宏冶・関西学院大学教授が基調講演。同氏をコーディネーターに日本共産党大阪市議の山中智子さん、名古屋市立大学名誉教授の山田明さん、ジャーナリストの幸田泉さんによるパネルディスカッ……
2019/11/18 【活動報告】

大阪市を廃止する「都」構想はノー 府民の暮らし支え、中小企業が元気な大阪こそ 11・27府民のつどい あなたもぜひ参加を 明るい民主大阪府政をつくる会 荒田功事務局長に聞く

明るい民主大阪府政をつくる会(明るい会)と大阪市をよくする会(よくする会)が11月27日(水)に「『都構想』ストップ! 豊かな大阪をつくる11・27府民のつどい」を大阪市中央区のエル・おおさかで開きます。集会の意義や維新政治とのたたかいについて、明るい会の荒田功事務局長に聞きました。 全大阪の運動へ 意思統一の場に ――「つどい」はどんな位置付けで開きますか。 荒田 いま維新は大阪で、大阪市……
2019/06/07 【活動報告】

停滞する大阪経済の地域的状況

経済が停滞する大阪の状況を地域別に見てみました。 製造品出荷額でみると、府統計年鑑に掲載されている最新2016年分と10年前2006年を比べると府域全体では、15兆6865億円から14兆441億円へと約10%の減少です。地域別には、北河内、泉州、南河内地域で落ち込みが大きくなっていますが、池田市、太子町では40%超の増加、羽曳野、和泉、貝塚各市は30%超の増加となっており、地域内でもばらつきがあ……
2019/06/04 【活動報告】

低迷する日本と大阪の経済(20190601)

内閣府は、2006年度から2015年度までの10年間の県民経済計算の推移を公表しています。  それによると、この10年間の大阪府の県(府)内総生産の伸び率はマイナス1.9%。同期間の全県合計の伸び率はマイナス0.5%です。 この間、日本経済は停滞、大阪は落ち込んでいるのです。 同期間には、リーマンショックによる急激な経済の落ち込みの時期があり、不況期からの回復の速度が全国に比べて大阪が鈍いとい……
2019/04/03 【活動報告】

明るい会が「機関紙 明るい民主府政 854号」を作成しました

「発行物・ダウンロード」をご覧ください。 ……
2019/04/03 【活動報告】

明るい会が「機関紙 明るい民主府政 853号」を作成しました

「発行物・ダウンロード」をご覧ください。 ……
2019/03/25 【活動報告】

明るい会が「機関紙 明るい民主府政 852号」を作成しました

「発行物・ダウンロード」をご覧ください。 ……

twitter