新着情報

2022/01/07 【活動報告】

カジノ誘致計画の中止・撤回を求める要請署名

大阪府・大阪市などが、人工島・夢洲へのカジノ誘致(IR)のための昨年末の12月23日、「区域整備計画」案を公表。2、3月の大阪府・大阪市議会での同意議決をめざし、1月7日から住民説明会を開始、計画案への意見を述べる公聴会は4回の開催にとどめ、公述や傍聴の締め切りは8日とするなど、住民意見の反映もそこそこに作業を急いでいます。  大阪府・市は、両議会での議決後、計画案を国に認定申請し、夏頃の協定締……
2022/01/06 【活動報告】

参院選、知事選・統一選へ 維新とのたたかい 「明るい会」団体・地域代表者会議

「明るい会」は12月21日、大阪市北区で、団体・地域代表者会議を開き、総選挙結果を踏まえ、住民要求と共同の運動を広げ、参院選、統一地方選への維新政治とのたたかいを総力あげて進めようと確認しました。  中村正男事務局次長が「総選挙から、参院選、統一地方選、維新とのたたかいへ」と題して、①総選挙での「維新伸長」をどうみるか②大阪での維新とのたたかい③参院選、統一地方選挙に向けたたたかいの展望と課題―……
2021/09/09 【活動報告】

「明るい会」幹事会 2023年ダブル選見据えた取り組みを

維新の“真実”知らせ、府民が主人公へ 「明るい会」は26日、オンライン(ZOOM)で幹事会を開催。1年8カ月後に迫った知事・大阪市長ダブル選を見据えた取り組みについての「報告と提案」を確認しました。  幹事会は、この秋の衆院選挙、来夏の参院選挙と二つの国政選挙を経て行われる、2023年の統一地方選、知事・大阪市長のダブル選で大阪から維新政治を退場させるたたかいの「出発点」としようという……
2021/07/05 【活動報告】

「明るい会」50周年記念のつどい 今こそ必要な命・暮らし第一の政治

 今年、結成50周年を迎えた「明るい会」は7月3日、「50周年記念のつどい」を開催しました。50年の歴史に学び、さらに共同の取り組みを広げ、憲法が暮らしに生きる政治への転換につなげようというもの。  府政を府民に身近なものとした1971年から2期8年の黒田革新府政は、公害対策や暮らし、福祉、医療、教育、中小事業者支援など、これまでの府政のあり方をがらりと変える取り組みをすすめました。 ……
2021/06/29 【イベントのご案内】

「明るい会」50周年記念のつどいを開催します。

「明るい会」は、1971年3月の結成から、今年で50周年を迎えました。 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、ユーチューブでの配信となりますが「記念のつどい」を開催します。 共同を広げてきた各界各層の方々、「明るい会」の歴代関係者のみなさんなどにお話しいただき、50年の歴史に学び、未来へつなぐための映像の上映も行います。  ぜひご視聴ください。配信開始は7月3日(土)午後3時から……
2021/06/19 【資料・政策】

「明るい会」が新型コロナ対策でネット世論調査 コロナ対策強める府政へ

 「明るい会」は6月1日、新型コロナウイルスの感染拡大によるくらしの変化や府の施策に対する評価、期待する施策などについて、府民を対象に、インターネットを使った世論調査を実施しました。  新型コロナで暮らしが「悪くなった」と答えた人は25%で、とくに低所得者に影響が及んでいます。府の施策については、事業者への協力金などの支給遅れや3月の重症病床確保数を減らしたこと、生活困窮者への支援などに不満……
2021/05/24 【活動報告】

府民要求連絡会が府知事、議会議長宛にコロナ対策の強化を求める団体署名提出

 5月定例府議会開会日の21日、府民要求連絡会は、「広域一元化条例の具体化ではなく、保健所・医療体制を早急に拡充し、府民のいのち・暮らし・商売を守るなどコロナ対策に全力を求める要請書」を吉村洋文知事、土井達也議長あてにそれぞれ252団体、245団体の署名を提出しました。また、府議会各会派にも同様の要請を行いました。  新型コロナウイルスの感染急拡大により、大阪の病床は逼迫、感染が判明、容体が……
2021/05/07 【資料・政策】

新型コロナ感染拡大 女性の雇用に大きな影響 2020年労働力調査より

休業者が急増  新型コロナウイルスの感染拡大による雇用への影響は、大阪でも深刻です。総務省の「労働力調査」の大阪府分のデータによると、男女とも就業者のうち、休業者が急増しています。労働力調査では、就業者の内訳は従業者と休業者で、実際には業務について いませんが、失業者にも、非労働力人口にも含まれません。  2020年のデータをみると、男性の就業者は前年に比べ1万7千人増え……
2021/03/29 【活動報告】

府市「広域一元化」条例は、廃止・撤回を!

 「明るい会」と「大阪市をよくする会」は29日朝、大阪市役所南側(淀屋橋)で、24日と26日、府、大阪市両議会で、大阪市の広域行政についての権限と財源を府に移す「広域行政一元化」条例を、2015年5月に続く昨年11月の2度目の住民投票で示された民意に背いて自民、公明などが強行成立させたことに抗議、条例の廃止・撤回を求めて宣伝行動を繰り広げました。  ……
2021/03/27 【活動報告】

大阪府市「広域一元化」条例の強行可決に断固抗議する(談話)

大阪府市「広域一元化」条例が26日、大阪市会で可決されました。同日、「明るい会」の荒田功事務局長が談話を発表しましたので紹介します。   2021年3月26日 住民投票の「民意」をねじ曲げた 「広域一元化条例」の強行可決に断固抗議する!(談話)   明るい民主大阪府政をつくる会  事務局長 荒田 功   「大阪府及び大阪市における一体的な行政……

twitter